※「熊本地震」や「平成29年7月九州北部豪雨」で被災をしたこどもさんたちの優先予約枠等の設定に動いております。
 詳細は、2019年3月下旬から公開の予定ですのでお待ちくださいませ。

防災も英語も、多文化共生もまなべる欲ばりキャンプ

私たち「こども防災協会」は、「楽しい!」を入口に、「自分のいのちを守る」ことや「防災の知識、経験」をあそびの中でまなべるキャンプをはじめます。 こどもたちは、つまらないもの、固すぎる話には見向きもしません。しかし、明日突然、大事なこどもさんは危険にさられるかもしれないのです。このキャンプに、まずこどもさんを送り出してみませんか?共にまなぶのは、さまざまな国の留学生たちです。

 
[ キャンプの概要 ]

「こども防災&国際交流キャンプ」のお申込み

《お願い》具体的なキャンプ日程をチェックされた場合、「お申込」となりますのでご注意くださいませ。実際にご参加をご希望のキャンプのみをお選びください(関西のデイキャンプだけは日程・場所を調整中ですので、チェックいただけますとメールにて日程・場所をご案内させていただきますので、その後に参加をご検討くださいませ)。複数をチェックなさった場合、複数のキャンプへのご参加申込みとなります。

・キャンプの参加日程をご検討中の方…「エリア名(日程検討中)」
・キャンプへは参加せず、情報配信のみをご希望の方は「防災協会への登録のみ(キャンプは希望しない)」をご選択くだささいませ。


【内容】留学生たちと楽しく学ぼう
「こども防災&イングリッシュキャンプ」

参加費用】
<宿泊型>
○ A / 一般小学生:24,800円(税抜)
○ B / 被災エリア在住小学生:20,800円〜22,800円(税抜) 
 ※ 被災エリアによって設定があります。小学校からの配布チラシをご確認ください(福島県・大分県・熊本県の一部エリアが22,800円となります)
○ C / 被災小学生:18,800円(各キャンプ最大15名)
○ D / 被災小学生:無償枠〜16,800円(各キャンプ最大2〜5名) 
 ※ [B]2019年度は、大阪府・北海道・熊本県・大分県・愛媛県・広島県(一部)・岡山県(一部)・福岡県(一部)などが対象となる予定です。広報時に設定がありますので、学校から配布されたお手元のチラシをご覧ください。
[C] 災害でり災・ひ災
証明等があり全壊、大規模半壊、半壊、一部損壊などの方(九州エリアの場合) 
[D] 災害でり災・ひ災証明等があり、世帯に人的被害がある場合(関西の場合)
※ [C][D] は被災の程度などを事務局で検討の上で抽選とさせていただきます。

【開催日程】

① 07月05日(土)〜06日(日)「うみのぼうけん」 〜 海のふしぎを体験 〜 
 福岡駅 集合/解散 → 福岡県立玄海少年の家
 ★ ご後援の関係で、広報がスタートが直前となってしまったためご参加を歓迎いたします(海のキャンプのため安全管理上、少人数での催行となります)★

 

② 08月31日(土)〜9月1日(日) 「サマースペシャル」 〜 大きな水風船と水でっぽう 〜
 福岡駅・大分駅 集合/解散 → 国立夜須高原自然の家

 夏ならではの全身ビショビショ!水を思いきり使ったキャンプを行います!
 水風船バトル、ウォーターリレーに加えて、すっごく大きな水風船を作ります。
 水でっぽうも、チーム対抗巨大バージョンでいくよ!楽しんでね。

③ 11月17日(土)〜18日(日) 「土と森のぼうけん」 〜 ベース:森のテントづくり&ロープワーク 〜
 熊本駅・大分駅 集合/解散 → 阿蘇青少年交流の家
 森の葉っぱや木や、身近にある道具を使ってシェルターをつくります。
 どんな時にも役にたつのは、ロープワーク。
 実はおうちの人も知らない?基本の結び方を覚えよう。

 

【集合・解散】
<日帰り型>
  集合:1日目 08:30~9:00程度 ※キャンプによる

<宿泊型>

  集合:1日目 08:00~8:45程度 解散:翌日 18:00程度 ※キャンプによる
 ※ 保護者の方は集合解散時のみ会場にお越しいただくだけで大丈夫です。


【対象】
小学1〜6年生
 ※2018年4月に上記該当する方
 ※2019年3月のキャンプは、4月に新1年生と新中学1年生になるおこさまも参加可能です。

【定員】
75名
※ 定員を超える場合一般小学生は先着順、被災児童は抽選にて〆切とさせていただきます。

引率者】

こども防災協会

3名

外国人留学生

10〜15名

日本人ボランティア

〜10名

看護師 1名

 ※上記人数は1回のキャンプでども100名の場合を想定しています。

【運営】
[主催] こども防災協会
[後援] 神戸市教育委員会 尼崎市教育委員会 相生市教育委員会 豊岡市教育委員会 宝塚市教育委員会 川西市教育委員会 小野市教育委員会 加西市教育委員会 篠山市教育委員会 養父市教育委員会 南あわじ市教育委員会 朝来市教育委員会 淡路市教育委員会 たつの市教育委員会など(他申請中)

スケジュール

「こども防災&国際交流キャンプ」のお申込み

《お願い》具体的なキャンプ日程をチェックされた場合、「お申込」となりますのでご注意くださいませ。実際にご参加をご希望のキャンプのみをお選びください(関西のデイキャンプだけは日程・場所を調整中ですので、チェックいただけますとメールにて日程・場所をご案内させていただきますので、その後に参加をご検討くださいませ)。複数をチェックなさった場合、複数のキャンプへのご参加申込みとなります。

・キャンプの参加日程をご検討中の方…「エリア名(日程検討中)」
・キャンプへは参加せず、情報配信のみをご希望の方は「防災協会への登録のみ(キャンプは希望しない)」をご選択くだささいませ。


定員を超えた場合は先着順で受付を終了いたします。
こどものいのちのための「応援団」募集中※ こども防災協会のキャンプの開催情報などを受信・発信していただける「応援団」を募集中です。関心を持ってメール等で情報を受けとってくださることも、ひとつの大きな防災のアクションであり、応援です。ご興味のある方は、こちらよりぜひ、ご登録ください。
 

[ 事業目的 ]
● いざという時、生きのびるこどもを増やす

 「いつ」、「どこで」、「ひとりでいても」。 こどもが自分で自分のいのちを守るために、具体的に「判断」「行動」する力を育む。

[ アプローチ ]
・こどもたちが主体的に参加できるよう、楽しく、分かりやすく、具体的なプログラムにします。
・自然の「怖さ」と「楽しさ」の両面を体験できる内容にします。
・「台風」「津波」「街中地震」「テロ」などのテーマやレベル別のキャンプを用意していきます。
・くりかえすために、日常に持ち帰れるようなあそびも取り入れます。
・災害を想定したシチュエーションを安全の中で体験をしてもらうからこそ、いざという時に落ちついて対処できるようにしていきます。

[ キャンセルポリシー  ]

● バス代・宿泊代:キャンセル日 翌営業日時点での実費
 ※ 「こども防災協会」では実費のみいただき、手数料はいただきません。
 ※ 施設やバスの予約などについてはキャンセル日の即対応ができかねるため、翌営業日(土日祝は休日)の対応とさせていただきます。

●  キャンプ参加費:
 解除した日付に応じて、下記のキャンセル料をいただきます。
 ※ 多くの手配やボランティア等の募集について、3週間前には確定をかけるため、ご理解いただけますと幸いです。

<キャンプ開始日の前日から起算してさかのぼって>
 21日目にあたる日以前に解除:無料
 20日目にあたる日以降に解除:キャンプ参加費の20%
 7日目にあたる日以降に解除:キャンプ参加費の30%
 前日 16:00までに解除:キャンプ参加費の40%
 キャンプ参加日の当日 7:00までに解除:キャンプ参加費の50%
 キャンプ参加日の当日 および 無連絡不参加:キャンプ参加費の100%
 ※ 事故や災害により、キャンプの催行が難しくなった場合や催行人数に達さず当協会の都合でキャンプが中止になった場合はキャンセル料はいただきません。
 ※ キャンセルは、平日の事務局対応時間 11:00〜16:00までに「お電話」にてお受付しています。

● キャンプ参加確定:
 WEBまたはFAX(難しい方は条件付で電話)にてお申込いただいた後、
 費用(バス・宿泊費実費+キャンプ参加費)をお支払いいただいた時点でキャンプ参加を確定といたします。
 ※ ひとりで参加して団体行動が可能なおこさんなど、一定の条件を設けさせていただいております。


[ キャンプ参加の条件 
]

(1)「こども防災協会」に登録の上で趣旨にご同意いただいていること
(2)おこさんがひとりで参加し、団体行動が可能なこと(ボランティア等がひとりのおこさんにつきっきりになる必要がないこと)
(3)WEB、FAXでのお申込み後にお送りする「キャンプ詳細」にご同意いただいていること